市川市長選挙(再選挙)の結果速報、立候補者一覧(2018年4月22日、千葉県)

市川市長選挙(再選挙)の結果速報、立候補者一覧


スポンサーリンク

市川市長選挙(再選挙)が4月15日に告知されました。

前回の選挙では5人が立候補し、それぞれの得票率が23.6~14.1%でいずれも当選に必要な有効投票総数の4分の1以上を獲得できず再選挙することが決定。その後は選挙結果無効を求める異議申し出などがあったため、再選挙が延期されて市長不在が長期化したという経緯があります。

(参考:市川市長選挙の結果速報、立候補者一覧(2017年11月26日、千葉県)

(参考:法定得票とは何?(再選挙の事例など)

今回の再選挙では定数1人に対して3人が立候補しています。

4月22日に投開票の予定です。

この市川市長選挙(再選挙)の関連情報になります。

  • 選挙概要
  • 立候補者
  • 選挙結果速報

上記の順番でまとめます。少し下がって確認ください。

(その他の地方選挙→地方選挙2018年結果一覧

(都道府県別の選挙情報や選挙管理委員会への連絡先など→地方選挙結果速報2018年(都道府県別)

市川市長選挙(再選挙)の概要(2018年4月22日、千葉県)

市川市長選挙(再選挙)の概要は以下の通りです。

【選挙区分】
市区町村長

【市区町村】
千葉県市川市

【選挙事由】
再選挙

【告示日】
2018年4月15日
(翌日から投票日前日まで期日前投票が可能です)

【投票日】
2018年4月22日

【定数】
1人

【立候補者】
3人

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い) 

 

市川市長選挙(再選挙)の立候補者と選挙結果速報

市川市長選挙(再選挙)の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

無所属で新人の村越祐民氏の初当選が確定しました(開票率100%)

村越 祐民   新 無所属 46143 当選
田中 甲    新 無所属 42931
坂下 茂樹   新 無所属 41880 

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

(当選確実がすぐに出る場合について→開票0%で当選確実が出るのは何故?)  

 

最新選挙関連情報

ここからは、その他地域の選挙速報情報、最新選挙情報などをまとめます。

 

2018年4月22日投開票の選挙結果一覧(他の選挙情報)

2018年4月22日に行われる選挙の一覧を別途まとめています。少しずつ情報追加していきます。

2018年4月22日投票の地方選挙一覧 

 

過去の選挙結果

過去選挙結果は以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2018

地方選挙2017

地方選挙2016

 

その他、選挙関連情報(選挙情報一般)

今後の選挙は18歳以上が投票する選挙です。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

当日に選挙に行けない人は期日前投票を利用しましょう。

期日前投票のやり方、持ち物など


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です