松山市議会議員選挙の結果速報、立候補者一覧(2018年4月29日、愛媛県)

松山市議会議員選挙の結果速報、立候補者一覧

任期満了に伴う松山市議会議員選挙が4月22日に告知されました。

定数43人に対して53人が立候補しています。

4月29日に投開票の予定です。

今回はこの松山市議会議員選挙の関連情報になります。

  • 選挙概要
  • 立候補者
  • 選挙結果速報

上記の順番でまとめます。少し下がって確認ください。

(その他の地方選挙→地方選挙2018年結果一覧

(都道府県別の選挙情報や選挙管理委員会への連絡先など→地方選挙結果速報2018年(都道府県別)


スポンサーリンク

松山市議会議員選挙の概要(2018年4月29日、愛媛県)

松山市議会議員選挙の概要は以下の通りです。

【選挙区分】
市区町村議会議員

【市区町村】
愛媛県松山市

【選挙事由】
任期満了

【告示日】
2018年4月22日
(翌日から投票日前日まで期日前投票が可能です)

【投票日】
2018年4月29日

【定数】
43人

【立候補者】
53人

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い) 

 

松山市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報

松山市議会議員選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

43人の当選が確定しました(開票率100%)。

田坂 信一   無所属    現 7490
池本 俊英   無所属    現 6094
桧垣 良太   立憲     新 5857
松波 雄大   無所属    新 5165
雲峰 広行   公明党    現 5067
白石 勇二   自民党    現 4883
岡 雄也    自民党    現 4427
大亀 泰彦   無所属    現 4306
渡部 克彦   無所属    現 4228.477
猪野 由紀久  無所属    現 4124
土井田 学   無所属    現 3895
白石 研策   自民党    現 3855
岡田 教人   自民党    現 3855
小崎 愛子   共産党    現 3851
若江 進    無所属    現 3770
太田 幸伸   公明党    現 3735
松本 博和   自民党    現 3731.4
本田 精志   自民党    現 3723
長野 昌子   公明党    現 3710
大塚 啓史   公明党    現 3693
清水 尚美   公明党    現 3668.422
吉冨 健一   公明党    現 3666
田渕 紀子   無所属    新 3627
渡部 昭    民進党    現 3604.522
山本 智紀   無所属    新 3592
原 俊司    自民党    現 3530
菅 泰晴    無所属    現 3526
松本 久美子  無所属    新 3508.599
丹生谷 利和  公明党    現 3492
清水 宣郎   自民党    現 3453.577
上杉 昌弘   無所属    現 3445
山瀬 忠吉   公明党    現 3429
池田 美恵   無所属    現 3330
梶原 時義   無所属    現 3325
角田 敏郎   自民党    現 3205
杉村 千栄   共産党    現 3153
武田 浩一   無所属    現 3078
河本 英樹   無所属    新 2951
向田 将央   自民党    現 2938
寺井 克之   無所属    現 2900
上田 貞人   無所属    現 2894
大木 健太郎  自民党    現 2868
矢野 尚良   民進党    新 2748

山之内 可奈子 無所属    新 2639
宇野 浩    無所属    現 2614
猪森 春枝   共産党    新 2582
中村 嘉孝   社民党    現 2414
村田 佳乃   無所属    新 2394
秋山 義勲   無所属    新 1836
米山 徹朗   無所属    元 1229
三好 清典   無所属    新 883
阿部 美千男  無所属    新 475
鎌田 善文   財政再建の会 新 230

 

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

(当選確実がすぐに出る場合について→開票0%で当選確実が出るのは何故?)  

 

最新選挙関連情報

ここからは、その他地域の選挙速報情報、最新選挙情報などをまとめます。

 

2018年4月29日投開票の選挙結果一覧(他の選挙情報)

2018年4月29日に行われる選挙の一覧を別途まとめています。少しずつ情報追加していきます。

2018年4月29日投票の地方選挙一覧

 

過去の選挙結果

過去選挙結果は以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2018

地方選挙2017

地方選挙2016

 

その他、選挙関連情報(選挙情報一般)

今後の選挙は18歳以上が投票する選挙です。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

当日に選挙に行けない人は期日前投票を利用しましょう。

期日前投票のやり方、持ち物など


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です