湯前町議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、熊本県)

湯前町議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報

湯前町議会議員選挙が11月20日に行われる予定です。今回はこの湯前町議会議員選挙の立候補者、選挙情勢予想(地域情報、選挙情報など含む)、選挙結果速報などをまとめます。


スポンサーリンク

1)湯前町議会議員選挙の概要、2)湯前町議会議員選挙の選挙情勢予想(地域情報、選挙情報など含む)、3)湯前町議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報の順番にまとめているので必要に応じて下がって情報を確認ください。

 

湯前町議会議員選挙の概要(2016年11月20日、熊本県)

任期満了に伴う湯前町議会議員選挙が2016年11月15日に告知されました。

定数10人に対して現職9人、元職1人、新人2人の計12人が立候補しています。

11月20日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

湯前町議会議員選挙関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

湯前町(ゆのまえまち)は熊本県南部に位置する町です。

温泉など観光スポットがあります。人口は減少傾向であり産業の育成、福祉の充実などが課題として考えられます。

各候補者の公約などを確認して必ず選挙に行きましょう。

 

湯前町議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報

湯前町議会議員選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

10人の当選が確定しています。

山下  力   現職 無所属 364 当選
高橋 一雄   元職 共産党 316 当選
黒木 龍次   現職 無所属 294.498 当選
椎葉 弘樹   現職 無所属 273 当選
倉本  豊   現職 無所属 253 当選
森山  宏   現職 無所属 252 当選
味岡  恭   現職 無所属 230 当選
金子 光喜   現職 無所属 227 当選
黒木喜巳男   現職 無所属 210.501 当選
遠坂 道太   新人 無所属 180 当選(抽選)
小川 一義   現職 無所属 180
西  靖邦   新人 無所属 36

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

(当選確実がすぐに出る場合について→開票0%で当選確実が出るのは何故?

 

2016年11月20日投開票の選挙結果一覧(他の選挙情報)

11月20日投開票予定の選挙は以下の通りです。必要に応じて確認ください。

南アルプス市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、山梨県)

伊佐市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、鹿児島県)

伊佐市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、鹿児島県)

丹波市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、兵庫県)

丹波市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、兵庫県)

南魚沼市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、新潟県)

南魚沼市議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、新潟県)

湖西市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、静岡県)

白岡市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、埼玉県)

守谷市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、茨城県)

守谷市議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、茨城県)

西条市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、愛媛県)

深浦町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、青森県)

三戸町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、青森県)

揖斐川町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、岐阜県)

下諏訪町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、長野県)

湯前町議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、熊本県)

下諏訪町議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、長野県)

只見町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、福島県)

刈羽村長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、新潟県)

中野市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、長野県)

羽島市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年11月20日、岐阜県)

 

その他の選挙結果速報(2016年選挙結果)

その他の最近の地方選挙や国政選挙結果は別途まとめています。以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2016

国政選挙2016

 

その他、選挙関連情報(選挙情報一般)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です