選挙に行こう

選挙結果速報など選挙関連情報をまとめていきます。選挙結果速報については各公的機関やマスコミなどの情報を元にしていますが間違っている可能性もあります。予めご了承ください。

昭島市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年10月16日、東京都)

      2016/10/17

昭島市長選挙の概要(2016年10月16日、東京都)

任期満了に伴う昭島市長選挙が10月9日に告示されました。

新人2人が立候補しています。

10月16日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

昭島市長選挙関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

昭島市(あきしまし)は、東京都の多摩地域にある市です。都心からも比較的近いので通勤のために住居を構える人も多いです。

都心への通勤圏として近郊住宅地が発展しているだけでなく、大型団地なども増えて人口が増加しています。工業団地もあり、近年では電子機器などのハイテク産業が発展しています。

現職の北川穰一市長が体力や健康面を考慮して今回の選挙に立候補しないことを表明。北川穰一現市長は後継者の指名などはしていません。

選挙では元市議長の臼井伸介氏と医療事務員の小玉博美氏の2人の立候補。

臼井伸介氏は自民、民進、公明の推薦を受け北川穰一市長の市政を継承するとしています。小玉博美氏は共産党の推薦を受け福祉、教育、雇用などの改善や横田基地のオスプレイ配備などに反対する意向を示しています。

なお、元市議の臼井伸介氏が立候補することで市議に欠員が生じておりその補欠選挙も同時に行われます。

昭島市議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年10月16日、東京都)

 

昭島市長選挙の立候補者と選挙結果速報

昭島市長選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

臼井伸介氏の当選が確定しています。

臼井 伸介   新人 無所属 20,271 当選
小玉 博美   新人 無所属 8,648

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

 - 地方選挙