選挙に行こう

選挙結果速報など選挙関連情報をまとめていきます。選挙結果速報については各公的機関やマスコミなどの情報を元にしていますが間違っている可能性もあります。予めご了承ください。

岡山県知事選挙2016の立候補者と選挙結果速報(10月23日投票日)

      2016/10/24

岡山県知事選挙の概要(2016年10月23日投開票)

任期満了に伴う岡山県知事選挙が10月6日に告示されました。

2人が立候補しています。

10月23日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

岡山県知事選挙2016関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

再選を目指す現職の伊原木隆太氏と共産党県委員会書記長で新人の植本完治氏の一騎打ちとなります。

伊原木隆太氏は自民、民進、公明の推薦を受けての立候補。植本完治氏は共産党の推薦を受けての立候補となります。

伊原木隆太氏は4年間の実績をアピール。また、教育関連や産業復興などを公約に掲げています。地盤が強く天満屋社長時代からの人脈もあり選挙戦では圧倒的優位と考えられます。

一方の植本完治氏は共産党県委員会書記長。現在の県政が弱肉強食であるとして福祉や教育、経済の面で県民に寄り添う県政への転換を図るとしています。

なお、同日10月23日には富山知事選挙も行われます。

富山県知事選挙2016の立候補者と選挙結果速報(10月23日投票日)

 

岡山県知事選挙2016の立候補者と選挙結果速報

岡山県知事選挙2016の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

現職の伊原木隆太氏に当選確実が出ています(23:31現在開票率100%)。

伊原木隆太   現職 無所属 471,906 当選
植本 完治   新人 無所属 60,692

(当選確実がすぐに出る理由について→開票0%で当選確実が出るのは何故?

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

 

その他の選挙結果速報(2016年選挙結果)

その他の最近の地方選挙や国政選挙結果は別途まとめています。以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2016

国政選挙2016

 - 地方選挙