選挙に行こう

選挙結果速報など選挙関連情報をまとめていきます。選挙結果速報については各公的機関やマスコミなどの情報を元にしていますが間違っている可能性もあります。予めご了承ください。

民進党(旧民主党)代表選 候補者一覧2016

   

<民進党(旧民主党)代表選 候補者一覧2016>

民進党代表選が2016年9月15日に行われます。

残念ながら盛り上がりに欠けると言われそれほど話題にも上っていません。

今回は民主党代表選に立候補している候補者一覧をまとめます。

3人が立候補。

以下に簡単に紹介します。

 

蓮舫代表代行

蓮舫代表代行は2重国籍問題(台湾籍問題が取)り正されているものの代表戦の大本命と言われています。

プロフィールは以下の通り。

生年月日 1967年11月28日
出生地 東京都
出身校 青山学院大学法学部卒業
前職 テレビタレント
所属政党 民主党(野田グループ)→民進党
称号 法学士(青山学院大学・1990年)

民主党時代は、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、行政刷新担当、「新しい公共」担当、少子化対策担当、男女共同参画担当)公務員改革担当大臣、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員会委員長、民主党代表代行を歴任。NPO法人ひまわりの会顧問、日本マザーズ協会特別顧問。

2016年に民進党が結党して以来、代表代行を務めています。

 

前原誠司元外相

蓮舫代表代行の次の2番手に付けているのが前原誠司元外相です。

プロフィールは以下の通り。

生年月日 1962年4月30日
出生地 京都府京都市
出身校 京都大学法学部卒業
所属政党 日本新党→)(民主の風→)(新党さきがけ→)
(旧民主党→)(民主党→)民進党(凌雲会)
称号 法学士(京都大学・1987年)

民主党時代は民主党代表(第5代)、国土交通大臣(第12・13代)、外務大臣(第144代)、民主党政策調査会長(第11代)、内閣府特命担当大臣(防災・沖縄及び北方対策・経済財政政策・科学技術政策・原子力行政・宇宙政策)などを歴任。

 

玉木雄一郎衆院議員

一番、厳しい戦いとなっているのが玉木雄一郎衆院議員です。

推薦人の20人が集まったのも告知の9月2日ぎりぎりでした。

プロフィールは以下の通り。

生年月日 1969年5月1日
出身地 香川県大川郡寒川町(現さぬき市寒川町)
出身校 東京大学法学部
ハーバード大学ケネディスクール
所属政党 民主党→)民進党
学位・資格 法学士

民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長を歴任。

 

民進党(旧民主党)代表選 候補者一覧2016予想

予想については別途詳細をまとめますが蓮舫代表代行が圧倒的に有利と思われます。

2番手の前原誠司元外相は大きく引き離されています。可能性があるとしたら1回目の投票で過半数の候補なし→2回目の投票で玉木雄一郎衆院議員への票を取り込むという形でしょう。

 

(合わせてお読みください)
民進党(旧民主党)代表選2016の仕組み~分かりやすく解説します~

民進党(旧民主党)代表選挙2016の情勢予想と結果速報~1回目で決定か?~

 - その他選挙, 民進党(旧民主党)代表選2016