太地町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年7月17日、和歌山県)

太地町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年7月17日、和歌山県)


スポンサーリンク

任期満了に伴う太地町長選挙が7月12日に告示されました。

2人が立候補しています。

7月17日に投開票の予定です。

 

太地町長選挙の立候補者と選挙結果速報

太地町長選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

選挙結果速報は随時更新します。

三軒 一高   現職 無所属
三好 晴之   新人 無所属

 

選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

4選を目指す現職の三軒一高(さんげん・かずたか)候補(68)と、新人でレジャー会社役員の三好晴之(みよし・せいし)候補(73)が立候補。12年ぶりの町長選。

2人は那智勝浦町との合併の是非を争点にした平成16年の町長選でも戦い、三軒氏が初当選。合併や観光、漁業のあり方などに意見の相違がある。現職の三軒一高氏がこれまでの取り組み、今後の中期計画を提示する一方で三好晴之はクジラを中心とした新たなまちづくりの必要性を訴える。

参院選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。

参議院選挙(参院選)2016の選挙年齢引き下げについて

 

(参院選2016関連情報)
参院選2016情勢予想分析と選挙結果(全国)

参院選2016立候補者一覧と選挙結果(全国)

参院選2016の仕組みについて

参議院選挙(参院選)2016の選挙年齢引き下げについて

政治家、公務員の問題などについて


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です