月形町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年9月25日、北海道)

月形町長選挙の概要(2016年9月25日、北海道)


スポンサーリンク

任期満了に伴う月形町長選挙が9月20日に告示されました。

2人が立候補しています。

9月25日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

月形町長選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

月形町は北海道空知総合振興局管内の中部西端に位置します。市街地は石狩川右岸にあり、周辺部は水田が広がります。

稲作中心であった農業に花き栽培を導入し、現在ではメロンやスイカ、トマト、カボチャなどの果菜や野菜の栽培も盛んに行われています。

人口が減少傾向にあり、産業の活性化や福祉の充実など移住者の定住者対策も必要とされています。

現職の櫻庭誠氏は立候補せず、新人同士の選挙戦になります。

一方、欠員が生じた月形町議会議員補欠選挙も9月25日に行われる予定でしたが立候補者が1人のみだったので無投票での当選が確定しています。

月形町議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年9月25日、北海道)

 

月形町長選挙の立候補者と選挙結果速報

月形町長選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

新人で無所属、上坂隆一氏の当選が確定しています(21:40確定)。

上坂 隆一   新人 無所属 1,388 当選
宮下裕美子   新人 無所属 972

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

参議院選挙(参院選)2016の選挙年齢引き下げについて


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です