選挙に行こう

選挙結果速報など選挙関連情報をまとめていきます。選挙結果速報については各公的機関やマスコミなどの情報を元にしていますが間違っている可能性もあります。予めご了承ください。

衆院東京10区補選の立候補者、選挙情勢予想、選挙結果速報(2016年10月23日投開票)

      2016/10/24

衆院東京10区補選の概要(2016年10月23日投開票)

衆院東京10区補欠選挙が2016年10月11日に告知されました。

この衆院東京10区補欠選挙は小池百合子氏の都知事転出に伴い実施されます。

3人が立候補しており、10月23日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

衆院東京10区補選関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

都知事選挙で自民党の方針に逆らって堂々と小池百合子氏を支援した若狭勝衆議院議員が比例区から転身しての立候補を表明。自民党内でも葛藤はあったようですが結局は若狭勝の公認を決定。知事選も含めて全面的に小池百合子に譲歩した印象です。

自民党の判断は正しかったようで小池百合子の支援も受けて若狭勝氏は自民党、公明党の支持を固めて選挙戦を有利に展開しています。

民進党の新人、鈴木庸介氏との事実上の一騎打ちの様相ですが鈴木庸介氏の知名度が低く無党派層への浸透も今一つで苦しい戦い。共産党、社民党などの支援を受けての野党共闘でも届かないか。

幸福実現党の新人、吉井利光氏はかなり厳しい。

各候補者の公約などをしっかりと確認して必ず選挙に行きましょう。 

なお、同日10月23日にはもう1つの補選、衆院福岡6区補選があります。こちらは鳩山邦夫・元総務相の死去に伴う選挙。やはり自民党候補の鳩山邦夫の次男、鳩山二郎氏の優勢が伝えられています。

 

衆院東京10区補選2016の立候補者と選挙結果速報

衆院東京10区補選2016の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

自民党、若狭勝氏の当選が確定しました(23:25開票率100%)。

若狭  勝   前職 自民党 75,755 当選
鈴木 庸介   新人 民進党 47,141
吉井 利光   新人 幸福実現党 2,824

(当選確実がすぐに出る理由について→開票0%で当選確実が出るのは何故?

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

 

その他の選挙結果速報(2016年選挙結果)

その他の最近の地方選挙や国政選挙結果は別途まとめています。以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2016

国政選挙2016

 - 国政選挙 2016