参院選2016熊本選挙区 情勢・予想と選挙結果速報(改選数1、立候補者4)

参院選2016熊本選挙区 情勢・予想と選挙結果速報


スポンサーリンク

参院選2016熊本選挙区の改選数は前回と同じく1です。野党が共闘する注目の1人区のうちの1つ。

再選を目指す自民党現職の松村祥史氏は政権与党である強みを生かして熊本震災からの復興をアピール。災害時には中央とのパイプがある与党が強く優位は揺らがない状況。

一方で無所属の阿部広美氏は野党共闘で民進党、共産党、社民党の推薦を受けて挑みます。

(あくまでも予想であり結果を保証するものではありません)

 

参院選2016熊本選挙区立候補者一覧

選挙結果の速報を随時更新します。

自民党
・松村 祥史(52) 元経産政務官 現職 当選

幸福実現党
・木下 順子(57) 党県副代表  新人

諸派(政治団体・支持政党なし)
・本藤 哲哉(62) 政治団体県代表 新人

無所属(民進党、共産党、民進党)
・阿部 広美(49) 弁護士    新人

 

(その他の選挙区情報)
参院選2016情勢予想分析(全国)

参院選2016立候補者一覧(全国)

(合わせてお読みください)
参議院選挙(参院選)2016の選挙年齢引き下げについて

参議院選挙(参院選)2016の10増10減について

選挙 2016 参議院選挙(参院選)の日程について

参院選2016までの日程、スケジュール


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です