菊川市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、静岡県)

菊川市の市章

菊川市長選挙の立候補者と選挙結果速報

菊川市長選挙が1月22日に行われる予定です。今回はこの菊川市長選挙の立候補者、選挙情勢予想(地域情報、選挙情報など含む)、選挙結果速報などをまとめます。


スポンサーリンク

1)菊川市長選挙の概要

2)菊川市長選挙の選挙情勢予想(地域情報、選挙情報など含む)

3)菊川市長選挙の立候補者と選挙結果速報

この順番にまとめているので必要に応じて下がって情報を確認ください。

菊川市長選挙の概要(2017年1月22日、静岡県)

任期満了に伴う菊川市長選挙が2017年1月15日に告知されました。

現職と新人1人の計2人が立候補しています。

1月22日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い)  

 

菊川市長選挙選挙関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

菊川市(きくがわし)は、静岡県の東遠地域に位置する市です。人口は増加傾向にありましたがここ数年は横ばい状態。

福祉の充実などが課題として考えられます。各候補者の公約などを確認してください。また、同日1月22日には菊川市議会議員選挙も行われます。必ず選挙に行きましょう。

菊川市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、静岡県)

 

菊川市の市章

菊川市の市章

平成17年4月17日の合併記念式典において、菊川市の市章が発表されました。この市章を考案したのは兵庫県の杜多利夫さんです。「菊の花と菊川の流れをモチーフに、2町が合併し一つの市となる様子をデザインし、菊川茶に代表される自然を生かした、産業豊かな市の特徴を、2色の緑で表現されています。現在から未来へと受け継がれる、人と緑が共にいきいきと発展する姿を市章に表しました」との思いが込められています。(引用元:公式ホームページ )

 

菊川市長選挙の立候補者と選挙結果速報

菊川市長選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

無所属で現職の太田順一氏の当選が確定しました。太田氏は4期目になります。

太田 順一   現職 無所属 15,667 当選
小笠原宏昌   新人 無所属 9,347

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

(当選確実がすぐに出る場合について→開票0%で当選確実が出るのは何故?)  

 

最新選挙関連情報

ここからは、その他地域の選挙速報情報、最新選挙情報などをまとめます。

 

2017年1月22日投開票の選挙結果一覧(他の選挙情報)

同じく2017年1月22日に行われる選挙の一覧情報は以下の通りです。

山形県議会議員補欠選挙(西村山郡選挙区)の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日)

茨木市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、大阪府)

川越市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、埼玉県)

川越市議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、埼玉県)

宮古島市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、沖縄県)

宮古島市議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、沖縄県)

倉敷市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、岡山県)

菊川市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、静岡県)

菊川市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、静岡県)

十和田市議会議員選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、青森県)

平谷村長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、長野県)

(以下は無投票)

山形県知事選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日)

岩倉市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、愛知県)

十和田市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、青森県)

玉東町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、熊本県)

鞍手町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、福岡県)

内子町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、愛媛県)

坂町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、広島県)

飯南町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、島根県)

伯耆町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、鳥取県)

池田町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、福井県)

池田町議会議員補欠選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、福井県)

内灘町長選挙の立候補者と選挙結果速報(2017年1月22日、石川県)

 

その他の選挙結果速報(2016年選挙結果)

その他の最近の地方選挙や国政選挙結果は別途まとめています。以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2016

国政選挙2016  

 

その他、選挙関連情報(選挙情報一般)

今後の選挙は18歳以上が投票する選挙です。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です