入間市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年10月23日、埼玉県)

入間市長選挙の概要(2016年10月23日、埼玉県)


スポンサーリンク

任期満了に伴う入間市長選挙が10月16日に告示されました。

現職1人、新人1人の計2人が立候補しています。

10月23日に投開票の予定です。

(用語参考:選挙 告示と公示の意味、内容の違い

 

入間市長選挙関連情報(地域情報、選挙情報、情勢予想など)

入間市(いるまし)は、埼玉県南西部に位置する市です。豊かな自然があり狭山茶の主産地として知られています。

県内有数の工業都市で武蔵工業団地、狭山台工業団地が有名です。三井アウトレットパークやコストコもあり、商業地域も発展しています。また入間基地の一部もあります。

人口は2000年ぐらいまでは増加していたもののそれ以降はそれほど変わらず今後は減少に転ずるとも言われています。

選挙戦では産業の育成や福祉の充実、入間基地関連が争点。

新人の石田芳夫氏は共産党ということもあり、自衛隊病院が整備される計画などに反対の意を示しています。

一方、現職の田中龍夫氏は福祉の充実などを公約に掲げています。

 

入間市長選挙の立候補者と選挙結果速報

入間市長選挙挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

現職の田中龍夫氏の当選が確定しました(22:22開票率100%)。

田中 龍夫   現職 無所属(自公推薦) 31707 当選
石田 芳夫   新人 共産党 9387

(投票結果に小数点が出る場合について→選挙の得票に小数点が出る理由(按分票)

(当選確実がすぐに出る場合について→開票0%で当選確実が出るのは何故?

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

選挙権を18歳に引き下げた理由は?何故?

選挙権 18歳引き下げ メリット、デメリットについて

第24回参院選(2016年)の年代別投票率についての考察(表、グラフなど)

 

その他の選挙結果速報(2016年選挙結果)

その他の最近の地方選挙や国政選挙結果は別途まとめています。以下のページ経由で確認してください。

地方選挙2016

国政選挙2016


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です