福山市長選挙の立候補者と選挙結果速報(2016年8月28日、広島県)

福山市長選挙の概要(2016年8月28日、広島県)


スポンサーリンク

任期満了に伴う福山市長選挙が8月21日に告示されました。

2人が立候補しています。

8月28日に投開票の予定です。

 

福山市長選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

現在の福山市長羽田皓氏の引退で新人2人の戦い。

人口減少社会への対応、JR福山駅周辺の空洞化対策などが争点となっています。

村上氏は「職員のための市役所を変え、市民のために政治を行う市長になる」、枝廣氏は「福山駅前ににぎわいを取り戻し、新しい都市の顔づくりに努める」として支持を訴えています。

自民、民進、公明の各党と連合広島が枝廣氏を推薦し組織力に強みを持ちます。

 

福山市長選挙の立候補者と選挙結果速報

福山市長選挙の立候補者ならびに結果速報は以下の通り。

枝廣直幹氏の当選が確定しました(22時53分確定)。

枝廣 直幹   新人 無所属 73120 当選
村上 栄二   新人 無所属 63844

 

その他、選挙関連情報(選挙情報、情勢予想など)

参院選2016、都知事選2016と同様に18歳以上が投票する選挙。必ず選挙に行きましょう。

参議院選挙(参院選)2016の選挙年齢引き下げについて


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です